JoJo's Bizarre Words

From JoJo's Bizarre Encyclopedia - JoJo Wiki
Jump to navigation Jump to search

JoJo's Bizarre Words (ジョジョの奇妙な名言集 JoJo no Kimyō na Meigenshū) is a book set featuring different quotes found in the JoJo's Bizarre Adventure manga.

The set was released as part of the celebration of JoJo's Bizarre Adventure's 25th Anniversary. Volume 1 contains the quotes featured from parts 1-3, while the second volume has quotes from Part's 4-8.

Summary

The two books contain several colored pages of different manga panels found in different sections of the mangas. These manga panels are chosen based on the dialogue that is said in them.

The last portion of the books features a behind-the-scenes commentary from Hirohiko Araki and others, discussing the origins behind some dialogue and the overall writing process for the series.[1]

Gallery

Author's Note

JoJo's Bizarre Words Preface
想いを「伝えたい」という願いをこめて、僕はマンガのセリフを書いています。初めて「スタンド」を描いた時はその概念がなかなか伝わらなくて、もどかしく感じました。ても画があって、セリフもあるマンガだから最終的に伝えることができた。これが映画やアニメ、小説だったら、届くニュアンスは少し違った気がします。そういう「伝えたい」という思いからセリフは生まれるものであって、最初からいいセリフを書こうとは考えていません。だから自分から「これが名言だ」と言うのは、図に乗っている感じがして恥ずかしいものです。選んでもらったセリフが「名言」かどうかは、あくまでも読む側の価値観だと思います。『ジョジョ』のセリフに感動してもらってもいいし、カッコいいと思ってくださってもいいし、笑っていただいーも構いません。そこはみなさんにお任せします。『ジョジョ』二五周年の記念として、自分の作品にいつもと違う形で触れてもらうのはありかたいことです。それではどうぞ、『ジョジョ』の言業の世界をお楽しみください。

References

Site Navigation

Other languages: